京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年02月25日

あじと割引

書き忘れがひとつ。

河原町三条付近の「あじと」というラーメン屋は、28日まで割引券を持っている人に対して100円引きのサービスを行っています。

サービス券は行けばもらえます。ぜひ(勝手に)。  


Posted by Tamo at 01:03Comments(0)ラーメン

2010年02月19日

堀川ミッドナイト

少し前に堀川通りの歩道が大きくなり、歩行者にとってかなり快適になっている。
でも、夜中にひとりで通ると結構怖い。

こんな感じである。



内緒話には最適な場所かもしれない。  


Posted by Tamo at 21:28Comments(0)京都散歩

2010年02月10日

あじと復活

河原町三条付近に「あじと」というラーメン屋があったのだが、それがしばらく休業状態だった
ことを2009年9月16日に書いた。そのあじとが、この度めでたく復活したのである。

再開は2月9日からで、たまたま前を通りかかったら開いていたのである。すごい偶然。



夜の8時半から翌朝5時半までの営業(ただし、スープがなくなり次第終了とのこと)。
特に飲み手にとっては嬉しい営業時間だ。

  


Posted by Tamo at 22:07Comments(0)ラーメン

2010年02月06日

リニューアル

夷川丸太町にある洋食屋、グリルデミは改装工事をしていたが、2月1日から再び営業を始めた。
去年、マスターのよりさんから「今のままだと、料理中にお客さんの姿が見えないから、帰られる時に挨拶もできない。だからもっと見えやすいように改装する」と聞かされていて、どんな風になったのかとわくわくしなが行ったら、けっこう変わっていた。

まず、看板が違う。



なんだか、ずいぶんとシャープになった。よりさんが大好きな織田信長をイメージして、常連の書道家さんが書かれたそうだ。その流派は、文字の直線に特徴があるらしい(マスター談)。

ドアも変わっている。前よりスムーズに閉まり、閉じ切ったら「カチッ」という音がする。

一番大きな変化は中である。以前の調理場は構造的にいえば、デミの扉の隣に配置されていた。改装後はその調理場が、扉とは反対側につくられており、ガラス張りになっていた。よりさんからは客が見えるし、客からもよりさんが見える。そのようなつくりになっていた。今はレジが扉の近くにある。また、カウンターは以前より少し低くなり、随分と座りやすくなっていた。

営業時間にも変更があり、以前は10時までだったが今は9時半までである。

ただ、壁にあるエツザン先生の「ハンバーグ」という書はそのままだった。

2月の最初は同店の5周年記念期間で、ハヤシライス一杯500円というキャンペーンを、5日までやっていた。毎年食べている。当然今年も食べた。ご馳走様でした。



  


Posted by Tamo at 02:00Comments(0)グルメ